無償でお金を支援してくれる人

愛人契約
 いたら助かるのが、無償でお金を支援してくれる人でしょう。
景気が悪いため、みんな大変な生活を強いられているんですから。
給料は増えることはありません。
最近は、物価も高くなりまくってしまっています。
ジリジリと、貧困が押し寄せてくるような状態なのです。
お金を支援して欲しい。
誰だって考えることじゃないでしょうか?
27歳、OLの私も厳しい状態に置かれてしまっていました。
まさに貧困女子じゃないのか?
そんな生活なのですから。
最近、し○むらでしか服だって買ってない。
オシャレするお金すらない。
まさに地獄の日々であるって感じでした。

 その話なのですが、学生時代の友人がしてきたのです。
突然、無償でお金を支援してくれる人と出会って収入があるからディナーをご馳走すると言い出しました。
私も支援者が欲しいと思っていた時だけに、鋭い衝撃を感じてしまいました。
彼女の好意で、ディナーにお付き合いすることになりました。

 友人、キラキラ輝くようなイメージさえ持ってしまいました。
笑顔だし、オシャレもしているし、自信たっぷりの雰囲気だったのです。
これが、無償でお金を支援してくれる人効果なのかと脅威を感じてしまいました。
友人に詳しい説明を求めてみました。
出会い系アプリ、人気の出会い系アプリだけが良い出会いを掴めることが分かっていきます。
また無償支援の男性の数が少ないため、地道な行動も必要のようでした。

 友人に教えられ、出会い系に登録しました。
私も、無償でお金を支援してくれる人探しを開始です。
プロフにしっかりと自分のアピールを書き込み、毎日掲示板投稿していきました。

 本当にいたのです。
エッチしない男性がいたのです。
連絡を受け取り、やりとりをし、面接になりました。
お食事デートだけの約束で、都度払い3万円を提案して貰えたのでした。

 無事に食事デートを継続になりました。
とっても大きな金額がパパから貰えるんです!
支援してくれる人
パトロンの意味
お金を支援してくれる人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。